〈ベリィアモール日本正規総代理店〉電磁波を99%カット!ママと大切な赤ちゃんを電磁波から守ります。6500円(税込)以上で送料無料。

> 電磁波を抑えるテクニック

1.距離を保つ

携帯電話の電磁波は距離を離すことで大幅に軽減させることができます。可能であれば、できるだけイヤホンかスピーカー機能を使用してください。携帯電話はバッグの中に入れ、肌に近いポケットに入れないでください(携帯電話のユーザーガイドブックを読めば、多くの携帯電話生産メーカーが携帯電話を使用する時、人体との距離を1.5m以上に保つよう推奨しています)。

2.携帯電話を機内モードに設定する

大人や子供もスマートフォンまたはタブレットパソコンの非通話機能を使用する時、その設定を機内モードにすれば、無線機器の発信を中断し、電磁波を大幅に減らすことができます。

3.有線テクノロジーの選択

できる限り携帯電話やその他機器の使用時間を減らし、通話時間が長い場合は、固定電話を使用をおすすめします。モジュラーケーブルを使用している時、または必要のない時はWi-Fiルーターの電源を切ってください。有線テクノロジーの方が安定性が高く、快速かつ安全です。

4.防護製品の使用

有効性・安全性検査に合格した電磁波対策製品の使用はパソコンや携帯電話使用時の電磁波曝露を大幅に減らすことができ、特に、長期的にオフィスや家で電子機器に接触する人に適しています。

5.身体を大事にする

健康な身体は自分で毒を排出し、損傷を受けた細胞を作り直すことができます。健康的な食事、適当な運動、良好な睡眠の確保が有害汚染物質に抵抗する重要な要素となります。

6.電波が改善するのを待つ

携帯電話の電波が悪い時は、送信機と受信機が過負荷運転で信号を検索しており、大量の電磁波を放出します。緊急の場合を除き、携帯電話の電波が改善するのを待ち、再度使用してください。